無痛分娩について

笑気ガスによる無痛分娩笑気ガスによる無痛分娩

笑気ガスとは「亜酸化窒素」のことです。 亜酸化窒素は味もにおいもないガスで、通常は酸素と混合されていて、マウスピースなどを通して吸入します。 イギリスでは分娩時の痛みをコントロールする無痛分娩の方法として笑気ガスの吸入が・・・

初めての妊娠・出産に向けて初めての妊娠・出産に向けて

初めての妊娠、初めての出産、今までに経験したことのない出来事なだけに、不安も多いことでしょう。 妊娠、出産のパターンは本当に人それぞれです。 それゆえ体験談を聞いても意見があれこれあって「結局のところ、どうなんだろう?」・・・

陣痛の痛み陣痛の痛み

陣痛は、とても特殊な痛みです。 それは、ケガや病気にともなう痛みではなく、出産という本来は健康的で正常な営みにともなう痛みだからです。 痛みの感じ方は、年齢やそれまでの人生経験、文化や性別の違い、過去の痛みの経験など様々・・・

いろいろな分娩法いろいろな分娩法

産院によっては、「無痛分娩」と「和痛分娩」という言葉を使い分けて表しているところがあります。 そのような産院では、主に麻酔薬を使って陣痛の痛みを抑える分娩法を無痛分娩と呼び、産婦さんができるだけリラックスすることで出産の・・・

バースボールバースボール

分娩を行なう病院では、分娩時にリラックスして過ごすために産婦さんが使う「バースボール」というものが置いてあるところがあります。 このバースボールも、麻酔薬による無痛分娩の代替医療として取り入れられています。 バースボール・・・

硬膜外麻酔による無痛分娩の副作用硬膜外麻酔による無痛分娩の副作用

硬膜外麻酔による無痛分娩の安全性は確立されていますが、副作用がまったくないわけではありません。 以下に、起こりうる副作用の説明をします。 ●かゆみ…特に麻薬性鎮痛薬を脊髄くも膜下腔に用いた無痛分娩の場合に頻度の高い副作用・・・

出産費用について出産費用について

妊娠がわかったその日から、お腹の中の赤ちゃんのこと、生まれてからの生活のこと、自分が母親になるということ、毎日が不安と期待と喜びでいっぱいだと思います。 日に日に大きくなるお腹に向かって「早く会いたいね」と話しかける新米・・・

麻薬性鎮痛薬の点滴・注射による無痛分娩麻薬性鎮痛薬の点滴・注射による無痛分娩

無痛分娩の主流は「硬膜外麻酔法」ですが、硬膜外麻酔が受けられない医学的な理由がある場合などに、陣痛の痛みをやわらげる無痛分娩の方法として、鎮痛薬の点滴や注射を行なう場合があります。 分娩時に使用される麻薬性鎮痛薬は、たい・・・

無痛分娩における補完代替療法とは?無痛分娩における補完代替療法とは?

近年、医療のあらゆる分野において、従来の医療処置に代わるさまざまな手法が盛んになってきています。 出産における陣痛をやわらげる目的でも、たとえば水中出産やアロマテラピーなど、いろいろな手法が普及してきました。 このような・・・

ラマーズ法ラマーズ法

ラマーズ法とは、とても知名度の高い出産法です。 ラマーズ法は自然で非医療的な無痛分娩の方法の一つである、という捉え方もできます。 いわば精神予防性の無痛分娩です。 現在のラマーズ法の根本的な考え方は、分娩は正常かつ自然で・・・

ソフロロジーソフロロジー

お腹の中で赤ちゃんを育てている妊婦さんは、一度は「ソフロロジー」という言葉を聞いたことがあると思います。 具体的にはどんなものか知らないけれど、分娩法のひとつで、赤ちゃんかピンク色の肌をして生まれてくるとか…という話を何・・・

水中出産水中出産

妊婦さんがよく耳にする出産方法の中に「水中出産」があると思います。 この方法は、麻酔を使わずに陣痛の痛みをやわらげる目的の、いわゆる代替医療による無痛分娩のひとつです。 日本でも、水中出産を希望し、実際にこの方法で無事に・・・

分娩における鍼治療分娩における鍼治療

「産婦人科+鍼灸治療」というと、逆子治療や不妊症、生理痛の治療などがよく知られています。 鍼やお灸で本当に治るのか、疑問を持つ人も多いと思いますが、特に逆子治療などは短期間で効果があらわれ、実際に施術を受けた妊婦さんは驚・・・

アロマセラピーアロマセラピー

アロマセラピーとは、治癒を求め、心と体のリラクゼーションを助長する目的で、芳香植物の根や葉、花から抽出したエッセンシャルオイル(精油)を使用することです。 これは、からだが本来持っている自然治癒力を高めるための、自然療法・・・

無痛分娩の体験談無痛分娩の体験談

有名人が無痛分娩で赤ちゃんを産んだ、という話が持ち上がったりして、無痛分娩という出産法があることは広く知られてきました。 自分が妊婦でなければ「そんな方法もあるんだ」くらいで終わりますが、もし妊婦さんであるならとても興味・・・

麻酔薬による無痛分娩が医学的に勧められる症例麻酔薬による無痛分娩が医学的に勧められる症例

最近、もともと心疾患や糖尿病などの病気を抱えている産婦さんや、妊娠中毒症などの産婦さんにも、医学的適応から、麻酔薬による「無痛分娩」を勧める場合があります。 分娩が進んでお腹が痛んでくると、血液中にカテコラミンという物質・・・